今あたしが見てるもの、聴いてるもの、触れているもの、
感じていること、考えていること、一緒にいる人、
きっと全部が幸せな偶然
すべてはきっと、気の持ちよう
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


- -
むきあう

いつになく動きまわっている1月後半から2月前半。
気づいたら、もう2月も折り返し地点ですか。そうですか。

5連勤の最終日にそのまま飲み会でオールしてみたり、
4連勤の次の日に激しく飲み会してみたり、
久しぶりに朝から夕方まで楽器吹いてみたり、
4日連続でケーキを食べてみたり、
大好きな先輩方から人生について教えを受けたり、
可愛い後輩のお祝いにお邪魔してみたり、
愛らしすぎる0歳児にときめいてみたり、
強風にあおられながら5キロ走ってみたり、
がっつりSC巡りしてみたり。


いやはや、充実した毎日に感謝ですね。


いろいろな方と向き合って過ごせることの素晴らしさを、
改めて感じる毎日です。


そして、世間の狭さも改めて感じます。
まさか、相方の知人のライブで高校の同級生に会うとは!
…久しぶりすぎて、知人に名前を確認してから話しかけたのは、
ここだけの話。笑
来月、ライブ見に行くよ。楽しみです。


人との出会いだけじゃなくて、またひとつ居心地のいいカフェにも
めぐり合えたよ。
D1000370.jpg
NEWBURY CAFE @西荻窪

そんなに広くないカフェなんだけど、天井が高いからか不思議と
解放感があって、大きな窓から見える植栽があたかも公園にある
カフェにいるような気分にさせてくれます。
なかなか西荻まで行く機会はそんなにないのだけど、また行きたいと
思える場所ができました。


そして、久しぶりにきちんと音楽にも向き合っています。
こんなに真剣に譜読みするなんて、いつ以来だろう!
自分でもビックリしてしまいます。

今までカラオケで楽器を練習する人の話を聞いてはいたものの、
まさか自分が楽器を背負ってカラオケに行く日が来るとは…。
小心者なので、合法的に楽器を吹けるシダックスを愛用中。笑
でも、けっこう楽器吹いてる人いるもんだね。
前にわたしが行ったときは、サックスの基礎練が聞こえてきました。
隣から聴こえてくる下手くそなエグザイルに気を取られなければ、
なかなかよい練習場所かも。


とはいえ、お手伝いの立場だとフラストレーションがたまることも…。
というか、今は正直フラストレーションしかありません。
あぁもう!


ただでさえ音楽は正解がないものだし、人の好みと言ってしまえば
それまでなのかもしれないから、表現について意見するのは難しいところ。

でも、わたしたちがやっている音楽はひとりでやるものじゃないんだから、
少なくとも空間を乱すような無神経な音は鳴らすべきではないと思う。
少なくとも、全体の中での自分のポジションはきちんと理解すべきだと思う。
少なくとも、自分と一緒の役割の人、自分が流れをつなぐ人、自分に流れを
くれる人ぐらいはわかっておくべきだと思う。

どうしてそれができないの?
それって、基本じゃないの?

音楽は楽しむものだけど、楽しさを手に入れるためには、やるべきことを
きちんとやることが大前提なんじゃないだろうか。

楽器をやり始めてはや10年以上、こんなに悩んだのは初めてかも。


難しいよね、音楽って。


まいにち comments(3)
スポンサーサイト

- -
Comment
一年前までカラオケ愛用者だった新谷が通ります!

思うことは言ってしまっていいんではないでしょうか??

頑張ってください、お手伝い!


From.しんが!い 2010/02/16 11:54 PM


うん、集団の音楽をやっているとそういう悩みごとってあるよね。
全員が自分と同じだったらな、と思う瞬間はたまにあるね。

でも、「普通」ってなんだろ。
案外みんなが共有している「普通」ってないんだよね。。。

そんなときこそ言葉で自分の考えを伝えるべきだと思うよ。
相手が単に今まで何も考えていないだけなら、きっと何かしら考えを共有できる。
逆に、相手に何か別の考えがあるのかも。
その時は、独りでは気づかない新しい考えを知ることができる。
互いに相容れないこともあるけど、正解は一つじゃないのだから、共有できる第三の考えを見出すと幸いだね。

まずは言葉にする勇気、でしょ?

From.じょんほん 2010/02/17 1:13 AM


うわ、私の(?)ゆきこが悩んでるよ〜えーん(←馬鹿)
ここは黙っておらずがんがんコメントしていきたいと思います!

高校時代だけど部長として、完全独裁主義を貫いてしまい、敏腕営業ウーマンならぬ敏腕トランペッターと呼ばれた私(高校1,2年ときの練習量は半端なかった!!ストイックすぎた)としては、それは完全に意識の違いなんじゃないかと思ってます。そのゆきこを悩ます前提をもたずに音楽やる人は、結構刹那的に、自分が楽しければOKみたいな感じなんだろうね。あとは完全に気づいてないとか。
なんの団体でお手伝いなのかは知らないけど、お手伝いは大変だよね。
結局メインじゃないしさ。最近もはやらっぱのらの字もない私が言うのもなんですが。まあでも自分の団体じゃないみたいだし、そこはそこで割り切るか、がんがん言いたいことぶつけていくかどっちかじゃないかな。
私は気分で決めちゃうけど、ゆきこにとって本当ストレスならがんがん言ってもいいんじゃない。結局いい音楽を作ってくって大前提があるから言うわけで、絶対言いがかりとかじゃないんだからさ。

なんてこないだの出雲でさんざん馬鹿やった私が何言ってるんでしょう。
でも愛するゆきこなので、何かあったら飲みに連れ出すか、カフェで愚痴るなどしてください。マジで。

From.ひー 2010/02/17 6:30 AM











/

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
NEW ENTRY
PROFILE
CATEGORY
COMMENT
ARCHIVES
OTHER
qrcode



-ブクログ-



First Message m-CABI (初回限定盤)