今あたしが見てるもの、聴いてるもの、触れているもの、
感じていること、考えていること、一緒にいる人、
きっと全部が幸せな偶然
すべてはきっと、気の持ちよう
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


- -
たびぁ楚匿棺婢臀品圈
お次は今更ながら、サークルの春合宿@山中湖日記。
@3月1日〜3日


@1日目
前日までの石垣島滞在で、体内時計がすっかり島時間に。
ゆったりしすぎて、集合時間に遅刻…すみません。
千葉埼玉勢カーで一路山中湖へ。
ホントは合奏を覗くつもりだったんだけど、
合奏が早く終わってしまっていたので断念。
到着早々なぜかガチンコ卓球をして、夕飯食べて、温泉へ。
現役のみんなには申し訳ないけど、
ホント合宿という名のただの旅行だよね。笑
お土産渡したり、嬉しい報告があったり、お気楽極楽。
あ、一応アンサンブルの練習もしたけど。

そして、コンパ禁止日の現役を尻目に3・4年コンパ!
わりあいまったりだったよね。
なぜかきむこをエグらせたい人々の陰謀により、
理不尽な振られ方をしたコンパでした。
ゴールの決まってるオクラホマゲームって…
まぁ、楽しかったからいいけどさ。


@2日目
のんびり起きて、午前中はアンサンブルの練習に励む。
現役じゃないくせに何故か3つ掛け持ちだったので、
久々に分刻みのスケジュールを味わってみたり。笑

そして、午後からは恒例のアンサンブル大会!
現役の子たちの成長を改めて感じたイベントでした。
みんなうまくなったなーって素直に思った。
優勝した2クラはホントにすごかったー!
すごくまとまってて、みんなの信頼関係が見て取れるようで。
ロン小もよかったよ。
安心して卒業できるよって思うと同時に、
自分たちがいなくても大丈夫なんだなって思うとちょっと寂しくて。
すごく複雑な心境。

3・4年枠は…ホント自由だったね。笑
アンサンブル大会があんなにやりたい放題のイベントになったのは、
確実にあたしたち付近の代のせいだと思うんだけど。
AYAPAYAは相変わらずおもしろいし(アンコールは神!)、
うちの代の幹部は出オチだし、
一個下の幹部はピアニカのくせにやたらうまいし!
楽しかったです。

個人的には、3つ全然タイプの違うアンサンブルをやれて楽しかったです。
10重奏は…MCがグダグダですいません。笑
やっぱり理先生にはどうあがいても勝てないや。
"stay tuned"とか言っておきながら曲は全然ポップじゃないし、
演奏も途中で事件が起きたし…
でも、あそこで立て直せたのは4年目のパワーだと思ったのはあたしだけかしら。
自然に戻ってたのには驚きました。
金管勢とアンサンブルやるっていう貴重な体験できて、楽しかったよ。
あたし発案の企画に付き合ってくれた皆さん、ありがとうでした。

ダブリー+弦アンサンブルは、すごく癒しだったなぁ。
あたしがいた4年間の中で、一番まともなパートアンサンブルだった気がする。笑
なおちゃんが頑張ってくれてたしね。
学年関係なく意見を言い合える雰囲気の良さが好きでした。

木低アンサンブルは、出るかどうかギリギリまで悩んだわりにはガチだったね。笑
冬定のときも土壇場だったけど…
念願の全楽章披露ができて、体力的には厳しかったけど楽しかったなぁ。
これまた途中崩壊の危機を迎えて焦ったけど、
それでも立ち直せたのはやっぱり4年目だったからなんじゃないかなぁ。
個人的には「木低の限界を超える!」がテーマで、
木低のイメージを変えてやろうって意気込んでたんだけど。
演奏終わったときに、観客席から「すごーい」って声が聞こえたのが、
ちょっと誇らしかったです。
思いがけず入賞することができて、ホント嬉しかったー!
ステキな曲を作ってくれたたしさんと、最強の同期たちに感謝です。
ソロはカットするって言ってたくせに当日バシっと決めてくれたやまぴー、
エグい楽章を超絶テクニックで引っ張ってくれたshiraso、
お2人についていくので必死だったけど勉強になりました。
新木低アンサンブルの29期ちゃんたち、期待してるよ!

この日もやっぱり温泉に入って、お待ちかねの大納会!

…の前に、お待ちかねの花男鑑賞会!笑
石垣島でテレビの花男カルトクイズを共に戦ったさーや&たぎゃ、
そしてアンサンブル大会中に話してて花男ファンだと発覚したふるしぇと共に、
4女部屋にて鑑賞会を開催。
もちろんオープニングの主題歌は大熱唱、
F4では誰派かについての白熱した論争、
そして登場人物たちの一挙手一投足にいちいち興奮。
集団でみる花男があんなに楽しいとは思わなかったよ。笑
大納会が10時半スタートってことで、CM中に猛ダッシュして
大納会会場のテレビで粘って見てたしね。
他の学年の女の子たちもテレビの周りに集まってきたり、
それを男性陣が遠巻きに眺めてるのがウケたけど。

大納会自体は、これまた世代交代を痛感する感じでした。
29期がコールをバンバン振ってるのが新鮮でもあり、
自分たちが入れる隙がなかなかないのが寂しくもあり。
こうやって泊りがけでイヤっていうほどお酒を飲む機会はないんだろうなって思って、
パートコンパではついつい張り切ってしまいました。
よしお集中攻撃とか、東京ばななのモグモグとか、
無茶振りしまくってごめんね…
意外に元気だったよしいさんと一緒に、やんちゃしすぎました。
あとは、みんなでとしちゃんを無理やりコンパ会場に連れ戻したり、
2年VS4年とか、ダブ男VSダブ女で潰しあいしたりとか、
ダブリー史上まれに見るエグさだったよね。苦笑
やっぱり春合宿の大納会には魔物か神が棲んでると思うのだけど。
自分でエグくしておきながら睡魔に勝てず、途中で脱落してしまって、
みんなとあんまり話せなかったのが心残りでした…


@3日目
片付けとか積み込みをしなくていい最終日ってホントに楽!
写真撮るだけだもん。
これまた写真係の子たちの頑張りに、頼もしさを感じました。
でも、撮影待ちでワイワイやってるみんなの光景眺めてたら、
「こういう風景ももう見れないんだなぁ…」って思ってしまって、
一人で勝手に泣きそうになってたのはここだけの話。笑

現役をお見送りしたあとは、再び千葉埼玉勢で帰路に。
男だらけの車内で、会話のほとんどがGトークっていう最低の車。笑
でもまぁ、楽しかったですけど。
地元まで送ってもらって、みんなで夕飯食べて、
お疲れ様でした。


学生生活最後の合宿。
ホントに楽しかったです。
現役の皆さん、お邪魔しました。
こういう合宿がもうないなんて、寂しいなぁ…








たび comments(0)
スポンサーサイト

- -
Comment









/

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
NEW ENTRY
PROFILE
CATEGORY
COMMENT
ARCHIVES
OTHER
qrcode



-ブクログ-



First Message m-CABI (初回限定盤)