今あたしが見てるもの、聴いてるもの、触れているもの、
感じていること、考えていること、一緒にいる人、
きっと全部が幸せな偶然
すべてはきっと、気の持ちよう
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


- -
たび
お次の旅はアメリカから帰ってきてすぐ、ゼミ合宿@河口湖でした。
予想以上に楽しかったなぁ☆

初日、待ち合わせの都庁前でみっちー、かとぅとウロウロ。
いつまで経っても西新宿は苦手…いつ行っても迷うもん。
河口湖まではあっという間でした。
夜の文献輪読では久々に頭を使って疲れたー。
でもおもしろかった。
深夜は飲みつつ、ガチンコ恋愛トーク&ガールズトーク。

2日目は卒論中間発表。
合宿前に焦って作ったレジュメのわりには、無事乗り切れたかな。
何だかんだ言っても、やっぱり先生は頭いいよなぁ…って痛感。
あたしの卒論テーマが先生の専門分野に近いからかもだけど。
先生のツッコミのおかげで、どんどんやることが増えていきます。
嬉しい悲鳴。
ちゃんと計画的にやらなきゃだわ。
午後は4年+院生で穴めぐり。
風穴も氷穴も0℃、しかも外は雨。
とにかく寒かった…でも楽しかったね。
温泉でくつろぎ、3年と合同飲み。
ちょっとは3年と話せるようになったかな。
まぁ、結局話してるメンツはいつもと一緒っていう噂もありますが。笑

3日目は3年の三田論中間発表をひたすら聞く。
さやか、みっちーと共にツッコミまくる。笑
「去年から成長しましたね」って先生に褒められたのが嬉しかったー。
特に意識して何かをやってきたわけではないけど、
少しずつでも大きくなってるのかなぁ。
3年の発表はまだまだ甘くて、もったいないなぁって感じだったけど、
ここからが頑張りどころだよね。
いい論文書いて欲しいものです。

ここで合宿自体は解散でしたが、4年有志は河口湖に延泊。
有志っていっても、16人中12人参加だからほぼ全員か。笑
山梨ということでほうとうを食べ、男性陣は温泉へ。
女の子チームは野菜の品定めをした後、大マッサージ大会。
美人整体師・みちこ先生によって、みんな健康体へ。
あたしもそうだけど、みんなのリアクションがいいよね。笑
やっぱりあたしは腰が悪いそうで…気をつけます。
で、宿で産直野菜たくさん使ったイタリアンディナーを手作り☆
「こんなうまいご飯出てくるなんて期待してなかったー」って男性陣が言ってたのが
すごく印象的でした。
まぁ、あたしはほとんど見てるだけだったけど。笑

で、夕飯後に嬉しいサプライズ!
ゼミっ子たちがお誕生日会してくれました♪
同じくお誕生日近かったがちゃと合同で。
しかもね、すごい手の込みよう。
わざわざあたしとがちゃをナチュラルに外に連れ出して、
その間に準備&リハまでしてくれるという。
すんごく嬉しかったです☆
20060917_224714.jpg
プレゼント大事にするよ。
ありがとー。
そんなこんなであたしは1時間ほど仮眠を取りつつ、
結局深夜3時くらいまで大貧民にはまったのでした。笑

そして最終日!
この旅のラストにしてハイライト!!
ホントは富士急に行く予定だったんだけど、
最高に天気が悪いということでサファリパークに変更。
この時点では、サファリがあんなに盛り上がるとは誰一人想像してなかったことでしょう。
でもね、行ってみると最高なんです☆

あの「ホントにホントにホントにホントにライオンだー♪」っていうCMソングは
的確にあの場を表してますよ。
ホントに近すぎちゃってどうしよう、だよ。
ホントにかわいくってどうしよう、だよ。
もうみんなのテンションもうなぎのぼりです。
だってねぇ、入って速攻ライオンが…(以下自粛)
迫力あるし、可愛いし、突っ込みどころ満載だし、楽しかったよー。
ふれあいコーナーも充実だったし。
あたしのデジカメは半分ぐらい動物の写真になりましたとさ。笑


というわけで、笑ってばっかりの楽しい合宿でした。
去年の今頃は、こんな風に感じられるなんて思ってもいなかったなぁ。
ゼミにあんまりなじめてないように感じられてたから。
一年経つと、変わるものですね。
ゼミっ子の皆さん、これからもいっぱい遊んでね☆



たび comments(0)
スポンサーサイト

- -
Comment









/

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
NEW ENTRY
PROFILE
CATEGORY
COMMENT
ARCHIVES
OTHER
qrcode



-ブクログ-



First Message m-CABI (初回限定盤)