今あたしが見てるもの、聴いてるもの、触れているもの、
感じていること、考えていること、一緒にいる人、
きっと全部が幸せな偶然
すべてはきっと、気の持ちよう
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


- -
たび
何だか久しぶりに日記書く気がするー。
8月入って初めてかぁ。
10日間のうち半分以上を避暑地で過ごしてたからね。
今月の頭は久々に体調崩して一日中寝込んでたし…
おかげで楽しみにしてた内定者女の子飲みは行けず。
どうだったのかなぁ。行きたかったなぁ。
でも飲みを欠席したかいあって、旅行では元気いっぱいでした。
というわけで、今更ながら夏旅を振り返ってみよう☆

まずは第一弾のサークル学年旅行&合宿!
20060811_205058.jpg

初日は軽井沢へ。
白糸の滝でマイナスイオンをたっぷり浴びたり、
バーベキューで4女が珍しくビールを欲したり、
お酒の勢いでみんなでコスプレ大会したり、
要はまったりなようで愉快な一日だったわけで。
プライムタイムと軽井沢高原ビールがおいしかったわけで。

次の日は途中参加の子たちと合流しながら志賀高原へ。
途中で温泉に寄ったんだけど、この温泉がすごいの!
ゴルフ場がまぁよく見えること。
ということは、ゴルフ場からも温泉が丸見えなわけよね。
女湯の3メートルぐらい先を、
カートに乗ったおじさんたちが普通に通っていったからね。
大サービスしすぎですね。
嬬恋周辺の温泉には気をつけましょう。

んで、この日の代表カーは大盛り上がりでした。
途中のキャベツ畑に感動したり、
草津でダンジョンにはまったり、
「机上の空論」っていう名言が飛び出したり、
野生動物と幸運な出会いをしたり、
日本国道最高地点でテンションも最高潮になったり。

そうこうしてるうちに合宿先へ。
4年になると、やっぱりアウェー感は否めないよね。
後輩たちと戯れるのは楽しいんだけど、やっぱり空気が違うわけで。
長丁場の合宿で疲れてるのが、逆にうらやましくもあったり。
だってうちらが合宿先でしたことと言えば、
コンパとボート遊びとコンサート鑑賞ぐらいだもんね。苦笑
それはそれで楽しかったけどさ。

コンパ後は、久々にまったり4年と語ることも多かったし。
「相手を理解すること」の件については、継続的に考えていきます。
「理解できるけど、納得はできない」っていう態度を示すことは、
とりあえず大事だなとは思いましたよ。
あ、大納会ではいろいろ醜態をさらしてすみませんでした。

後輩の皆さん、お邪魔させてくれてありがとうでした。
コンサートよかったよー。
特に2年が頑張ってる姿が印象的でした。
今の2年はうちらが幹部学年のときに入ってきた子たちで、
いつまで経っても1年生みたいな気がしていて。
はーちんも言ってたけど、ある種の親心みたいな感じなんだよね。
ソロとか取ってる姿を見て、「あー、大きくなったなぁ」なんて思ってしまう。
大納会で後輩(特に女の子たち)が捨て身で出し物やってる姿にも、
驚きと感動を感じたけどね。笑


「美女と野獣」で泣きそうになったのは秘密にしておこう。


最終日は埼玉組の車に乗せてもらって、
この旅ですっかり最長老キャラを確立した方の家に、突撃お宅訪問☆
そんなこんなで、ローカル線でまったり帰宅。


そんな夏旅第一弾でしたとさ。



楽しかったけど、自分の無力さを感じる旅でもありました。

もともとの体調不良に加えて、どうしようもない情緒不安定。
たくさんの方にご迷惑をおかけしました。

係の後輩の話を聞いた後に泣き、
暗闇の中で突然歌いだした人にビビッて泣き、
蛍に感動して泣き、
4女の優しさに泣き、
後輩とコンパ後に喋って泣き

楽しいはずの旅行なのに、なんでこうも泣いていたんだろう。
そんなあたしに付き合ってくれた皆さん、どうもありがとう。
特に4女のみんな。ホントにありがとう。
最高の4女に恵まれたなって、また感じたよ。
でも、以後気をつけます。


せっかく話を振ってくれた後輩にも、いい答えを返してあげることはできなかったね。

たかが1年や2年早く生まれただけで、偉そうなことが言えるわけじゃない。
根拠になる経験をしてきてるわけでもない。
自分がそんな素晴らしい人間だなんて、思ってるわけじゃない。

でも、それでも、何も言えない自分が虚しかった。
ちょっとでも頼りにしてもらったことが嬉しかったのに、
あたしはそれに何を返してあげられたのだろう。
反省と、後悔と、願望と、いろいろ感じた。


もっともっと、強くなりたい。
もっともっと、大きくなりたい。
そう思った旅でした。
たび comments(0)
スポンサーサイト

- -
Comment









/

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
NEW ENTRY
PROFILE
CATEGORY
COMMENT
ARCHIVES
OTHER
qrcode



-ブクログ-



First Message m-CABI (初回限定盤)